京都の紅葉と言えばなにより先に思い浮かぶ場所が嵐山だと思います。

 

 

日本中で、また世界中からも年々注目度が高まってきている嵐山!私も実際に観てみて圧倒される紅葉の景色が広がっていました。

 

 

今回は、嵐山の広大な紅葉を楽しめるコースを紹介していきたいと思います。

 

秋の嵐山の見どころはたくさん!私がおすすめしたい絶景ポイント

嵐山の紅葉は大自然に囲まれていて、どこを見渡しても紅葉と昔ながらの日本の景色が360度楽しめることが良いポイント。

 

また、朝や昼の時間だけではなく、嵐山では夜の紅葉もライトアップされていて、幻想的な景色を楽しむことができます。

 

まず初めに、嵐山に着いたら絶対見るべきで見えてくる景色が嵐山をバックにした渡月橋です。

嵐山 紅葉 コース

 

渡月橋がアクセントとなり嵐山の紅葉の景色がよく映えて、写真を撮るには最高のポイントでインスタ映え!!

 

次にみて頂きたいのが、竹林と言いたいですがその前に、野宮神社!

渡月橋からもあまり離れていなくて竹林に行くまでの道にあります。

 

縁結び(良縁)の神社として有名で特に女性から人気の神社です!小さな神社ですが周りを自然に囲まれ願いが叶うといわれている亀石があります。

 

次に竹林!天龍寺から大川内山荘付近の約100mもの長さがある竹林は360度竹に囲まれ幻想的な風景です。

嵐山 紅葉 コース

 

そして渡月橋に戻り、最後は渡月橋の下にある河原からの景色です。

 

嵐山の紅葉がより一層近く感じ、何より川に近くて、渡月橋からとはまた違った風景を楽しむことができます!

 

またこれまでたくさん歩いて疲れていると思うのでそこで一休みしながら写真を撮るのもお勧めです。

 

紅葉を見たら次に満喫するのはグルメ!

嵐山にはたくさんのグルメがあります!そんな中で、私がおすすめしたいグルメは食べ歩きです!

 

京都と言えば豆腐が有名です。豆腐での食べ歩きは嵯峨とうふ稲、北店の湯葉ドーナツと湯葉スープ!少し寒い嵐山でも最適です。

嵐山 紅葉 コース

 

次に嵯峨野コロッケ!金賞を取ったコロッケで和牛が入っています。

 

最後にデザートで京豆庵のソフトクリーム!豆腐や黒ゴマなど様々なここでしか味わえないものがあります!

 

これらすべてがとってもおいしいし、一つ一つがかわいいのでインスタ映えするのでぜひ行ってみてください!

 

嵐山の紅葉を見るにはどうしたらいいのか?

嵐山の紅葉が始まりだすのは都市によって多少のずれはありますが11月中旬からで、一番の見頃の時期は11月下旬から12月上旬になります。

 

しかしこの時期はかなり込みますので早めに行く事をお勧めします。

 

場所はJR嵯峨嵐山駅から徒歩10分くらいです。
車でも行けますが、かなり込むので駐車スペースが無くなります。なので、電車出来たほうが絶対にいいです。

 

ぜひぜひ、嵐山の紅葉に行ってみてください!

おすすめの記事